レジデントノート

米国にて内科修行中。何ができるか模索している過程を記録していく

感染症

インフルエンザ

インフルエンザAはウイルス表面の2つの主な糖タンパクに基づいてサブタイプに分類される(H: hemagglutinin (16種類), N: neuraminidase (9種類), H1N1, H3N2が人でよく流行する)。遺伝子が比較的不安定で流行しやすい インフルエンザBはAに比べ多様性が少…

市中肺炎

・肺炎球菌ワクチンの適応 65歳以下で慢性呼吸器疾患を有する(COPDは含まれるが喘息は適応でない) ・慢性疾患を持つ高齢者は呼吸器症状がない場合がある (倦怠感、転倒、食思低下、意識障害などで受診した高齢者の鑑別疾患として考慮する必要がある) ・…

入院時ノート 26 髄膜炎

<現病歴> 発症時間経過: 痙攣(-/+)四肢麻痺(-/+)意識障害(-/+)tick bite(-/+)sick contact(-/+)発熱(-/+)寝汗(-/+)体重減少(-/+)関節痛(-/+)皮疹(-/+)口腔潰瘍(-/+)陰部潰瘍(-/+)視覚異常(-/+) <既…

入院時ノート 23 蜂窩織炎

<現病歴> 部位: 発症期間: 誘因: 疼痛の強さ: /10 皮膚バリア破綻(-/+)発熱(-/+)悪寒(-/+)膿(-/+) <既往歴> venous insufficiency (-/+) リンパ浮腫 (-/+) 糖尿病(-/+) 脾摘(-/+) immunocompromised(-/+)悪性疾患 (…

入院時ノート ⑰ 尿路感染症

<現病歴> 意識障害(-/+)発熱(-/+)悪寒(-/+)側腹部痛(-/+)血尿(-/+)下腹部痛(-/+)排尿時痛(-/+)頻尿(-/+)urgency (+/-)攣縮亢進(-/+)自律神経反射亢進 (-/+) <既往歴> DM (-/+) 尿路感染症(-/+) 尿路結…