読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レジデントノート

米国にて内科修行中。何ができるか模索している過程を記録していく

入院時ノート 21 オピオイド離脱

<現病歴>

 オピオイド:

種類   常用量・投与経路   使用期間    最後に使用した日時

antagonist 投与(-/+)

他のドラッグ併用(-/+:      )

鼻汁(-/+)流涙(-/+)嘔気(-/+)嘔吐(-/+)下痢(-/+)腹痛(-/+)筋肉痛(-/+)発熱(-/+)四肢発赤腫脹(-/+)

 <既往歴>

 肝炎血液検査歴         HIV検査歴

 <内服薬>

 methadone(-/+:     mg) buprenorphine(-/+)

 <社会歴> アルコール      タバコ      

 ドラッグ:種類   投与量   投与経路     使用期間

 更生施設使用歴:

 サポート

 <家族歴>

 <身体所見>

 T             P             BP            RR          SpO2 

 意識

 心音:雑音(-/+)    呼吸音      腹部  蠕動音

 神経  瞳孔

 depressed mood(-/+)

 四肢

 皮膚  発赤(-/+)

 <救外経過>

 WBC   Hb     PLT    INR    Na    K    Cl    HCO3    BUN     Cre    Glu    Alb  AST    ALT   ALP   T-bil   ETOH

尿一般沈渣:

drug screen

ECG: QTc       msec

胸部x-ray

 

<ASSESSMENT>

 オピオイド離脱

 種類   使用量・投与経路   使用期間    最後に使用した日時

 antagonist 投与(+/-)

  

<PLAN>

一般病棟

評価

vital check  時間毎

(HBs-Ag/Ab, HCV-Ab, HIV-Ab)

(blood culture / echocardiography:sepsisを疑う時)

(depression / suicidal ideation)

(精神科コンサルト:for possible co-occuring psychiatric disease)

(CIWA protocol: alcohol abuse の時)

 

治療

opioid agonist therapy

(methadone 20mg 経口1日1回:methadone 内服中の場合)

non-opioid adjunctive therapy 

clonidine protocol

chlordiazepoxide 25-50mg 経口 (agitation の時)

promethazine 25-50mg im (嘔気・嘔吐時)

loperamide 4mg 経口 (下痢の時)

acetaminophen 650mg / ibuprofen 800mg 経口 (疼痛時)

baclofen 5-10mg 経口 (muscle crampの時)

 

輸液:     cc/hr

電解質: 適宜補正

栄養:    食

予防

深部静脈血栓: ヘパリン 5000単位皮下注1日2回 / 間歇的空気圧迫機

消化性潰瘍: なし/pantoprazole 40mg 経口 1日1回

precaution: 誤嚥/痙攣/転倒 

Disposition

social workerコンサルト(更生施設set up)

急変時:  Full code

 

(薬剤選択・投与量: 米国一施設基準)

 

補足

clonidine protocol

0.1mg po as test dose, repeat dose one hour after

taper

0.2mg po every 6 hours for 24 hours

then 0.1mg po every 6 horus for 48 hours

then 0.1mg po every 12 hours for 24 hours 

then 0.1mg po at bedtime for one night, then discontinue